au IS03発表・・・

本日auから万を辞しての1台目用途のスマートフォンIS03」が発表されたようです。スペックはしばらく前からリークされていたものと変わらず。そして他のスマートフォンとの差別化にワンセグ搭載、おサイフケータイ搭載などを大々的にアピールしているようですが・・・本当にそれで他キャリアとの差を埋められると思っているのでしょうか?スマートフォンで出遅れた分を詰められると思っているのでしょうか?個人的な意見ですが、結局大きく開けられている差はこの程度ではどうにもならないような気がします・・・。というか、OSがAndroidであるってだけで、相も変わらずiPhoneと似たようなデザインを踏襲し、何にも目新しいと思わせるものは個人的にはありません。普段の生活のなかで電子マネーは使ったりしていますが、ないと困るというほどではありません。ワンセグなんか使い機会すらない。そんなもんを搭載した程度で何をいってるんだ?という感じです。これではスマートフォンで先行する他キャリアと何にも違いがありません。開発元のSHARPにしても、本当にこれでいいと思っているのでしょうか?と疑問に思います。私はiPhoneも持っていますし、メインの音声端末は940SCですからタッチパネル搭載の携帯を使っていないわけではありません。でも、個人的にタッチパネル操作より、キーボード操作の方が好みです。まぁ、私の嗜好が一般的なものではないことくらい十分承知していますが、今さらタッチパネル搭載のAndroid端末を発売したって、目新しさなんて何にもありゃしません。たぶん、ワンセグおサイフケータイといった今回の目玉の機能を心待にしていたユーザって、やっぱり一部なんじゃないかな?と思います。それが、au離れしているユーザーを取り戻すための起爆剤になるとはとても思えないですね。むしろ、タッチパネル操作全盛の今だからこそ、他とは違ったもので差別化を図らなければ意味がないんじゃないか?と思ってしまいます。私はLISMOは使ったことがないですけれど、これを搭載したからといってiPhone+iTunesの組み合わせにたいして勝負にならないと思いますし、ましてや搭載されるAndroidのバージョンが今さら2.1っていうのもどうなんでしょう?SoftBankのDesireは今週中にも2.2へバージョンアップされます。2.1ではなんの話題性もないでしょう(独自のチューンアップでFlash Lite4.0を搭載して来るみたいですが・・・)。むしろ確かに少数派ではあるでしょうが、IS01のようなクラムシェルタイプをブラッシュアップして出してきた方がよっぽどインパクトがあるように思えるんですけれどねぇ・・・。まぁ、落日の状況のauが果たしてこのIS03投入で本当に回復の兆しを見せることができるのか?甚だ疑問ですね・・・(それにたぶん数ヵ月もしないうちにdocomoなんかからも結局出てくるんでしょうから・・・^^;)。